神宮前二丁目新聞

渋谷区神宮前二丁目で作る、地元限定フリーマガジンのWEBサイト。 編集部が訪ねた神二(じんに)のお店も紹介してます。

*

【居酒屋】きばぃやんせ(神宮前二丁目新聞×クリーニングシマダさん)

      2015/04/09

霧島地鶏 きばいやんせ
神宮前2-20-12
【たばこ情報】全面喫煙可

創刊号に登場してもらったクリーニングシマダの島田さんイチオシのお店。
「ぜひご一緒に飲みに行かせてください!」とお願いしたところ、
とっても快くOKして頂き、のれんを一緒にくぐることに。

「きばぃやんせ」とは鹿児島弁で「頑張れ」の意。
とってもパワフルだという親方(今回はお会いできませんでした…)が鹿児島出身、
お酒と焼酎も、もちろん鹿児島や九州の名物。
お客さんの中にも鹿児島から東京に出てきた人が結構いて、
「鹿児島仲間」を連れて来ることも多いそうです。
きばぃやんせマスターの島田さん、おすすめの料理をコーディネートしてくれます。

P1000213地鶏の刺し身盛り合わせ
もものたたき・砂肝・鳥の皮・レバー。

P1000216せせり肉の炭火焼き
“せせり”とは首の後ろの肉のこと。
とーってもやわらかいので、島田さんのお母様もイチオシだそう。

P1000228焼酎にもたくさん挑戦しました。(器が素敵!)

 

P1000223

地鶏のもも焼き
せせり肉と見た目は似ていますが、こっちはコリコリ、歯ごたえのある感じ。
P1000224P1000227 P1000229上から、きびなご刺し、黒豚味噌漬けの炭火焼き、イカの一夜干し。
P1000233
シメの雑炊もおいしかった!
(こう並べて見ると、本当によく食べ・よく飲みました)

P1000235スタッフさんにも九州出身の人は多いそう。
この日は雨だったからか、スタッフさんと一緒に机を囲むという
レアな体験ができました。

「一人で入れる神二の居酒屋」を増やしたい、編集部の面々。
その第一歩を踏み出すべく、きばぃやんせデビューさせてくれた島田さん、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
神宮前二丁目新聞編集部

神宮前二丁目新聞編集部

2015年3月創刊の地元限定フリーマガジン。神二(じんに)での取材記事が中心の「冊子版」と、神二の人からのお知らせを集めた「回覧板」の2種類を発行しています。

 - 編集部が行く

  関連記事

【バー、ワインショップ】no.501と、回覧板1月号ウラ話?

●ジャンル バー/ワイン ●店名 no.501 ●住所 神宮前2-5-4 ●営 …

【お弁当】BungosKitchen

BungosKitchen(移動販売/無国籍料理) 久々に移動販売のお店に行って …

【サンドイッチ】 サングチェリア・クチ

ぼんやりと雑誌を眺めていたら、 「神宮前二丁目」の文字が目に飛び込んできました。 …

【レストラン】Cafe Flattie The Kitchen

Cafe Flattie The Kitchen(カフェフラッティザキッチン) …

【イタリアン】Famiglia

●ジャンル    料理/イタリアン ●店名    Famiglia ●URL   …

【インドカレー】GHEE

GHEE(ギー) 神宮前2-17-6 http://www.foodforce. …

【Bar】Call me jazz

Call me jazz 神宮前2-3-26 1F 【たばこ情報】全面喫煙可 外 …

【神二のお店】クリーニングシマダ

クリーニングシマダ 神宮前2-13-6 神宮前二丁目新聞、記念すべき創刊号に登場 …

【ギャラリーショップ】EDIT LIFE TOKYO

●ジャンル    ギャラリーショップ ●店名    EDIT LIFE TOKY …

【靴屋】THE NATURAL SHOE STORE神宮前店

●ジャンル    靴販売 ●店名    THE NATURAL SHOE STO …