神宮前二丁目新聞

渋谷区神宮前二丁目で作る、地元限定フリーマガジンのWEBサイト。 編集部が訪ねた神二(じんに)のお店も紹介してます。

*

【第2号】神宮前二丁目の人 紫金飯店 寺沢良行さん

jin2news_no2_7_8取材・文=中田賢吾 衣装提供=エスムラルダ 写真=toboji ヘアメイク=TAKEA

 

神二で出前を続けてウン十年。
街の人気者をドラァグクイーンに変身させてみた。

街の人に、普段絶対にやらないような仮装をして誌面に登場してもらったら面白いんじゃないか。そう考えたとき、ある人の姿が浮かんだ。神二周辺で一日40軒もの出前をこなす中華料理店の人気者、寺沢良行さん。街をバイクで走り回る彼の姿を見かけたことのある読者も多いのでは!? 程よく焼けた身体と男らしい無骨な顔立ち、そんな風貌とはうらはらに、ご本人はとっても気さくでパワフル! そうだ、女装してもらったらどうだろう? ダメもとで出演依頼をしたところ、「いいよ」とあっさり快諾してくれた。
実は女装といってもただの女装ではない。編集部が総力を上げて集めたプロ集団によって、本格的なドラァグクイーンへと変身してもらうのだ。主にゲイの人がイベントやパーティーなどのハレの舞台で行うパフォーマンスとして、絶大な人気を博しているドラァグクイーン。寺沢さんはストレート(異性愛者)だが、今回はいろんな人がまぜこぜに集まるまち、神二の代表として、あえて普段体験することができないセクシュアル・マイノリティの文化の一部を肌で体感してもらった。
ずらっと並んだメイク道具を前に、最初は緊張していた寺沢さんも、最後はノリノリで撮影に臨んでくれた。体験した感想を聞くと「最初は何でこんなことしなきゃいけないんだろうって思ったけど、やってみたら楽しかったよ。今まで縁がなかった人たちだけど親近感が湧いたよ」とのこと。

P1010757 copy●SHOP DATA
紫金飯店
営業時間/11:00〜15:30/17:30〜22:00(土は20:00まで)
定休日/日曜・祝日
住所/神宮前2-35-9 1F
電話番号/03-3404-7785
●MENU
冷やし担々麺¥750など

ドラァグクイーンとは!?

奇抜なファッションとメイクで女装した男性パフォーマーのこと。裾をひきずる=dragが語源という説も。LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの頭文字)などのセクシュアル・マイノリティは「身体の性」「心の性」「好きになる性」の組み合わせによって定義されるが、これらの枠組みではくくりきれない、いわば第四の性「アピールする性」としてドラァグクイーンなどの異性装(トランスベスタイト/クロスドレッサー)がある。

公開日:
最終更新日:2015/07/31