神宮前二丁目新聞

渋谷区神宮前二丁目で作る、地元限定フリーマガジンのWEBサイト。 編集部が訪ねた神二(じんに)のお店も紹介してます。

*

【創刊号】神宮前二丁目商和会

3-4写真左上/2014年9月21日、神宮前二丁目商和会とNPO法人ピープルデザイン研究所が主催したイベント「ピープルデザインストリート」。このイベントにヤクルトスワローズのマスコットキャラ・つば九郎も参加した。写真はパフォーマンスバンドによるストリートダンスの様子

 

取材・文=上野絵美 左ページ写真=大友良一

そば屋でうまい唐揚げを食べながら聞いた話

朝から夜まで会社にいて、外に出るのはコンビニで昼食を調達するときくらい。神宮前二丁目に8年近く通勤しているけど、近所について詳しくない。ある日、社長が会議で「神宮前二丁目限定で新聞を出してみようぜ」と言った。私がその言葉に手を挙げたのは、好奇心からだ。編集プロダクションとしての日常業務とは違う、クライアントがいない仕事をしてみたかった。
まずは商店街の人に話を聞きに行こうってわけで、神宮前二丁目商和会のおじさん達に声をかけた。指定された場所は、外苑西通りの「霞ヶ丘団地」交差点近くにある、丸屋そば。通勤ルートじゃないから、お店の存在自体知らなかった。「ここの唐揚げはちょっと有名なんだよ」という前置きに期待して、できたてを食べる。うまい。一応取材なんだけど、サッポロ生ビール黒ラベルが止まらない。おじさん達は、冷酒をどんどんあけていく。
千駄谷小学校はもともと鳩森八幡神社にあった寺子屋だったらしい、とか。バブルの頃は近くにあったレナウンへ、商和会の写真屋さんが1日2回現像した写真を納品しに行ってた、とか。商和会主催のイベントにつば九郎に来てもらった、とか。商店街の街路灯は、東京都と渋谷区からの助成金で建て替えた、とか。おじさん達の話は、知らないことだらけだった。ビールを飲みながら、「へえ!」と何十回も言った。
「商人だから利益を得ないといけない。でも、自分だけ儲けりゃいいという考えじゃ、街が発展しない。だからみんなで一緒に儲けられる街にしたい。それでイベントもやってるんだ。身内だけじゃラクなことしか考えられないから、若い人や外の人たちと一緒になってね」。そう言っておじさん達はニッコリ笑った。

P1090089__72の商店・事務所から構成される神宮前二丁目商和会。
左から、役員の大友良一さん、佐藤正記さん、藤田和也さん。「丸屋そば」にて

P1050968●お話を聞いたお店
丸屋そば
営業時間/11:30〜21:00
定休日/土・日・祝
住所/渋谷区神宮前2-12-9
電話番号/03-3401-2786
P1060079サザンオールスターズ“Karaage&Soba”の歌詞に登場する名物の唐揚げは、
唐揚げ定食(900円)で味わえる

公開日:
最終更新日:2015/07/30