神宮前二丁目新聞

渋谷区神宮前二丁目で作る、地元限定フリーマガジンのWEBサイト。 編集部が訪ねた神二(じんに)のお店も紹介してます。

*

【第6号】神宮前二丁目セピア色ものがたり 神二のレトロな話をしようか

神宮前二丁目セピア色ものがたり 神二のレトロな話をしようか取材・撮影=田中美菜、田村美沙紀、松村小悠夏 文=松村小悠夏


神宮前二丁目セピア色ものがたり

神二のレトロな話をしようか

創刊号で商和会のおじさんたちに取材をしたときから、
「昔はこの商店街だけで何でもそろったんだよ」と神二の昔話をちょいちょい聞いていた編集部。
神二新聞の公開編集会議では参加者の若いお兄ちゃんが
「昔は銭湯があって…」と、昭和を語りだしたり。
ここらでガッツリ昔のこと、調べてみようじゃありませんか。

—————————————————–

【表紙写真】Q.この写真は神二のどこ?
P1_みかパン_過去
A.表紙の写真は現在の「霞ヶ丘団地交差点」付近
P2_みかパン_現在

一.神二住民の憩いの場「みかパン」があった

写真右手の白いビルの場所には「三河屋パン店」通称「みかパン」があった。
ジャムや店で煮たあんこをパンにのせて、店内で食べられたそうだ。
表紙の写真は昭和31年ごろ。開店祝いでチンドン屋さんが店の前に来ている。
(表紙写真提供=島田清代美さん)

—————————————————–
二.渋谷川を暗渠(※)にして完成した外苑西通り

【Before】P2_外苑西通り_過去
【After】P2_外苑西通り_現在
過去の写真は外苑西通りが完成したばかりの昭和40年ごろ。
今でも外苑西通りが、霞ヶ丘団地交差点から神宮前三丁目交差点に向かって上り坂になっているのは、もともと丘があったからだという。
(過去の写真提供=島田清代美さん)
※暗渠(あんきょ)…地下に埋設され、外からは見えない水路のこと。

—————————————————–
三.みんなお世話になった銭湯「松の湯」

【Before】P3_松の湯_過去
【After】P3_松の湯_現在
現在のセブンイレブン横の駐車場にあった銭湯「松の湯」。
入り口前にある松の木が目印だった。過去の写真は昭和42年ごろ。
はっぴ姿が粋な坊やは、La Cantina BESSHOのオーナー・別所正浩さん。
(過去の写真提供=別所順子さん)

—————————————————–
四.魚屋も八百屋もあった神宮前二丁目の商店街

【Before】P3_別所商店前_過去
【After】P3_別所商店前_現在
昭和40年ごろ、現在のセブンイレブン前からヤマザキショップに向かう道路は、
まだ舗装されておらず砂利道だった。
(過去の写真提供=別所順子さん)

公開日: